織田信雄系の18代当主、なんだかちょっと

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 織田信雄系の18代当主、なんだかちょっと
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on FriendFeed

週刊朝日8月7日号から「我が先祖信長・織田家18代当主織田信孝」という連載が始まってます。
書いている信孝さんはフリーライターらしいですが、子孫というだけで特に知識はない方のよう。
ちょっと読んだ限り、うーんという内容ですが、それはそれとして、この人の子供には信の字が無いようです。
その辺りの経緯がこの記事にあります。

子孫が信を使う使わないは自由ですが、あまり気にしすぎないというのもどうかなと思います。
この方の父親も気にしない方だったとのことですが、信雄の子孫がいくらなんでも子供に信孝という名をつけるとは、と思いますし、
しかもこの方の弟さんは字は違いますが信幸といいます(週刊朝日より)。

歴史上の信孝は信雄と争って自害しましたし、信長の弟の信幸(信行=昨今は信勝が正しいとされる)は信長に殺されています。
いくら気にしないと言ってもそんな名前をわざわざつけるのは、なぜなのか、と。
もしかして全く先祖のことを勉強したことなかったのか、と思ってしまいます…。

現代人が先祖にとらわれる必要はないですが、ちょっと残念なお話だと思いました。

カテゴリー: サイト紹介   パーマリンク

コメントは受け付けていません。